HOME > お知らせ

お知らせ

婦人公論8月9日号特別付録「エンディングノート」

理事長佐々木 悦子 が婦人公論8月9日号特別付録「エンディングノート」のアドバイザーを務めさせていただきました。

コンパクトサイズながら必要な情報は網羅されていますので、初めてエンディングノートを書く方にもおすすめです。

佐々木理事長による「エンディングノートを書くためのコツ」も掲載されています。



『"おひとりさま"の終活バスツアー』開催決定!

業界初。婚活×終活を合わせた『”おひとりさま”の終活バスツアー』を実施いたします。
 

大手結婚相談所ノッツェ.(http://www.nozze.com/)とのコラボ企画となります。

ひとりではなかなか見に行きにく、家族葬式場や納骨堂・樹木葬などの見学と、日本エンディングサポート協会佐々木理事長の終活セミナー、お寺でのランチ付きのバスツアーです。 

http://kk-kanko.com/nozze_ending1/

11月に第2回、来年1月第3回も予定しております。


日刊ゲンダイ「迫る多死社会 正しい最期の迎え方」取材協力

日刊ゲンダイ(4月12日号~5月31日号)の特集「迫る多死社会 正しい最期の迎え方①~⑧」に理事長佐々木悦子が取材協力させていただきました。

テレビ東京『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』出演

『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』
理事長佐々木悦子が「葬式のトラブル」の専門家として出演させていただきました。

週刊SPA!3月5日発売号取材協力

理事長佐々木 悦子が取材協力しました週刊SPA!3月5日発売号「[激安葬儀ブーム]の闇」の記事が掲載されました。

週刊文春3月21日号取材協力記事

3月21日号の週刊文春に理事長佐々木 悦子の取材協力記事が掲載されました。

『「実家の整理」「遺品の片づけ」』のテーマで、亡くなった家族の遺品整理などについてお話させていただきました。


「週刊文春」1月31日号取材協力記事

1月31日号の「週刊文春」に理事長佐々木 悦子 (Etsuko Sasaki)の取材協力記事が掲載されました。

「失敗しない『老親との同居』」というテーマで、介護問題などについてお話させていただきました。


3月16日 船橋市経済部消費生活センター講演

3月16日 船橋市経済部消費生活センターで理事長佐々木が講演させていただきました。


当日は65名の方にご参加いただきました。

■アンケートによる主な講座の感想
・実生活に役立つ情報でとても良い。(5名)
・今後実行していきたい。(3名)
・参考になった。(12名)
・勉強になった。(6名)
・分かりやすかった。(6名)


NHK BS1「なるほど実感報道ドドド!」

4月22日午前0時30分~ 午前1時45分
なるほど実感報道ドドド!▽討論スペシャル“あなたの人生どう終(しま)いますか?”
お墓、相続…“終活”という言葉が流行して久しい日本。“エンディングノート”や“生前葬”は言うに及ばず、新たな終活のカタチが生まれている。少子化・核家族化が加速し、ライフスタイルや価値観が多様化する中、“人生をどう締めくくるか”について、自分の生き方の問題として捉える人が増えているのだ。「人生100年」とも言われる時代。人生の終い方について、九州沖縄のみなさんと有識者を交えて徹底討論!

【出演】永井伸一,漫画家・小説家…内田春菊,評論家…宇野常寛,僧侶…小池龍之介,俳優…財前直見,エンディングコンサルタント…佐々木悦子,俳優・歌手…陣内孝則
http://www4.nhk.or.jp/P3941/


週刊ポスト(小学館) 2018年3月30日号

特集記事『「親の財産」を一番効率良く相続する方法』⑦墓と葬儀「家族葬にしても安くならない理由」において、理事長佐々木悦子が取材協力にて葬儀の落とし穴などをお話させていただきました。


12

アーカイブ

このページのトップへ